第240回ゲストは夫婦でドイツレストラン経営!

 今週は内子でドイツ料理のお店を経営!
デルクセン・イエンスさん、知里さんご夫妻!
   

今年8月、内子町の八日市護国街並みにドイツ料理のお店「ツム・シュバルツェン・カイラー~創玄~」がオープンしました。
この店を経営しているのはドイツ人のデルクセン・イエンスさんと奥さまの知里さん。
二人が出会ったのは2007年のこと。
日本が大好きで日本にやってきたイエンスさんと、バックパッカーで世界1周の
一人旅を終えて帰国した知里さんが宿泊先で恋におち、結婚。
その後イエンツさんは滋賀のドイツ料理店で働いていたところ、偶然内子町の
職員が来店。内子でお店を開きませんか?との誘いで、奥さんのふるさとでもある愛媛に一緒に移り住んでレストランを開くことを決意しました。
内子の古い街並みのなかにある古民家をアレンジ。日本家屋とドイツの雰囲気が融合した不思議とくつろげる空間が広がっています。
イエンツさんがお母さんから受け継いだドイツの家庭料理が出迎えてくれますよ!
ディナーもおススメですが、5種類のソーセージが選べるランチは絶品!
ぜひ内子に行ったときには、寄ってみてくださいね!イエンツさんのドイツのお話と知里さんの世界旅行のお土産話もついてます!

「ツム・シュバルツェン・カイラー~創玄~」
喜多郡内子町内子2885
電話番号 0893-44-2900
営業時間 [火~日]12:00~3:005:00~9:30


b0172620_14123427.jpg

[PR]

by joeufm_next_heros | 2013-12-21 19:30 | その他 | Trackback

トラックバックURL : https://nextheros.exblog.jp/tb/21704194
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。