<   2013年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

第232回ゲストは宇和島出身シンガーソングライター!

 今週は宇和島出身シンガーソングライター
         工藤圭一さん!!


元How Merry Marryのボーカル工藤圭一さん。
ソロとしてこのほど再スタートを切りました!
宇和島南高校卒業後、国立音楽大学へ進学。高校時代からの親友とバンドを
結成。のちに2名のメンバーを加えて、2011年3月「How Merry Marry」として
メジャーデビューを果たしました。
しかしデビュー数日後におきた「東日本大震災」で、バンドは大きく変化して
いきます。
ミュージシャンとして何か力になりたいけど、デビューしたばかりで何もできないと
いうもどかしさ...
そんな中工藤さんは病にも冒され、バンドは昨年解散してしまいました。
そして、闘病生活を乗り越え病気を克服した今年。
工藤さんはソロとして音楽シーンに帰ってきました!
再スタートに選んだ曲は「reborn/ルーキー」。
同じ宇和島出身の先輩シンガーソングライター=大石昌良さんのプロデュースで、故郷に思いをはせる印象的な曲に仕上がっています。
愛媛でも積極的にライブを行いたいという工藤さん!
これからの活動に注目です!

工藤圭一ブログ:https://twitter.com/keiichi__kudo

b0172620_1042108.jpg

[PR]

by joeufm_next_heros | 2013-10-26 19:30 | 音楽 | Trackback

第231回ゲストは高校生女流棋士!

   今週は高校1年生の女流棋士
       山根ことみさん!!


山根さんは現在15歳の高校1年生。
一見どこにでもいる女子高生ですが、なんと日本にも50人ほどしかいないという
女流棋士=将棋のプロなんです。
将棋を始めたのは小学校4年生の時。友達の応援に行った将棋大会で、プロの
棋士に教わって勝たせてもらったのがきっかけで、将棋の面白さにすっかりハマってしまったそうです。
その後メキメキと腕を上げた山根さん。
1年後の5年生で全国大会の団体戦メンバーに、中学では全国中学生選抜将棋
選手権で2年連続で優勝するなど、全国でも注目されるようになりました。
プロを目指したのは高校に入ってから!大阪の研修会に月1回通い、総当たりの
リーグ戦を見事8か月で勝ち抜き、晴れてプロと認められる女流3級となりました。
AKB48に選ばれるより難しいといわれるプロ棋士の世界。
来年1月にはプロデビュー戦も予定されているということで、いろんなプレッシャーに負けず頂点を目指してくださいね!

b0172620_1175997.jpg

[PR]

by joeufm_next_heros | 2013-10-19 19:30 | その他 | Trackback

第230回ゲストは全国大会出場ヘアメイクアーティスト!

今週は「ウエラ・トレンド・ビジョン・アワード」
  中四国九州代表!久田雅己さん!


久田さんは現在32歳。
松山市の南江戸にある「sinkヘアショップ」の店長さんです!
この9月に行われたヘアメイクの全国コンテスト「ウエラ・トレンド・ビジョン・アワード」に、中四国九州代表として出場しました。
優勝すれば世界大会に出場できるという、ヘアメイクのコンテストでは最大級のこの大会。
本選に出場するのも一次の写真選考、二次のブロック大会と勝ち残ることも難しいと言われています。
久田さんも二回目の挑戦で、念願の本選出場を果たしました。
残念ながら今回は涙をのみましたが、その雰囲気やレベルを感じられたことで、
「次回こそ必ず!」とリベンジを誓っています。
日頃のサロンワークも大切にしながら、オーナーさんやスタッフの協力も得て
再び世界を目指す久田さん。
期待していますよ!!

sinkヘアショップ facebook:https://www.facebook.com/pages/Shink-hair-shop/321413481302230

b0172620_1592549.jpg

[PR]

by joeufm_next_heros | 2013-10-12 19:30 | その他 | Trackback

第229回ゲストは木片を使ったイラストレーター!

今週は木の模様や色を使ってイラストを描く
        上田玉乃さん!!


上田さんは西予市宇和町在住。まだ23歳という若いイラストレーターです。
幼いころから絵を描くのは好きでしたが、美術の道を志そうと思ったのは
大学受験の高校3年生のときと、かなり遅かったそうです。
大学では、主に「コラージュ」という、紙などを切り抜いて貼り合わせた作品を
製作してきました。
そんな上田さんが、宇和町に帰郷後考えついたのが、こちらも小さいころから
大好きだったという「木」を使った”コラージュ”!木片を薄く切り、張り合わせて
様々な作品を作り出しています。
木が本来持つ模様や色を使って、これからも研究を重ねていい作品を作りたいと
いう上田さん。
まだまだ駆け出し中ですが、これから期待したいイラストレーターです!

b0172620_1222642.jpg

[PR]

by joeufm_next_heros | 2013-10-05 19:30 | 芸術 | Trackback