「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

第228回ゲストは同級生で芸術イベントを開催!

   今週は高校の卒業生を集めた
芸術イベントを主催する泰山咲美さん!


泰山さんは現在24歳
砥部町にある松山南高校砥部分校の卒業生です。
実は泰山さん。その名前の通り、砥部にある砥部焼の窯元「泰山窯」の娘さん!
ですから幼いころから砥部焼は身近にあって、土にも親しんできました。
そんな彼女が、砥部分校のデザイン科に進んだのは自然のこと...しかし!
高校を卒業して彼女が興味を示したのはなんと「コンテンポラリーダンス」!
ダンスチームのメンバーとして松山を中心に様々なイベントに参加してきました。
そして活動を通じて彼女が思い立ったのは、砥部分校の卒業生を集めた
「芸術イベント」!
「とべぶんプロジェクト」と名付けられたこのイベントは、現在も作り手として
意欲的に活動している人たちが集まって、地域へ向けてアートを発信しようという
プロジェクトです。
3回目を迎えた今回は「坪内さんちのつぼ」とタイトルがつけられ、砥部町の古民家「坪内家」で開催されました。
砥部から「焼きものだけでない芸術の風を吹かせたい!」という泰山さん。
大好きな砥部で大好きな仲間と開くイベント。これからも楽しみです!

とべぶんプロジェクト:http://tobebunproject.o-oi.net/

b0172620_12353456.jpg

[PR]

by joeufm_next_heros | 2013-09-28 19:30 | 芸術 | Trackback

第227回ゲストはまちのにぎわい創出スタッフ!

 今週は三津浜にぎわい創出事務所
   ミツハマル 村瀬陽子さん!

村瀬さんは宮崎県出身。これまで香川、広島などでフードスタイリストなどとして
活動してきました。
そんな村瀬さんが親戚の集まりで訪れた松山で、ふら~っと寄ったのが三津浜!
名前の「むらせようこ」にちなんで「三津のムラヨウ醤油」を買いに行ったところ、
街並みや人の温かさに触れて、住むことを決意!1年前、晴れて三津の住民と
なりました!
現在は「三津浜にぎわい創出事務所 ミツハマル」のスタッフとして、三津の地域
活性化に取り組んでいます。
「ミツハマル」という名前、実は村瀬さんが名付け親!「三津浜にハマッテほしい!」という願いと「三津浜は〇」と意味も込められています。
先日行った、まち歩きイベント「三津バル+」も大成功のうちに終わり、村瀬さんたちの活動でこれからますます三津浜が活気づきそうです!
レトロな街並みとあったかい人情にあふれる三津浜にぜひどうぞ!

ミツハマルHP:http://mitsuhamaru.com/3280.html

b0172620_2028653.jpg

[PR]

by joeufm_next_heros | 2013-09-21 19:30 | その他 | Trackback

第226回ゲストは果樹園3代目!

  今週は久万高原町「竹森ガーデン」
        竹森洋輔さん!


竹森さんは久万高原町下畑野川にあるリンゴとぶどうの果樹園「竹森ガーデン」の
3代目です。
現在はぶどう狩りのシーズン真っ盛り!次々に違う品種が旬を迎えて、多くの
ファミリーやグループなどでにぎわっています。
果物狩りというと果物を目当てにお客さまが訪れますが、この竹森ガーデンは
ちょっと違います!
お目当てはもちろんぶどうなんですが、もう一つは森に囲まれて自然がいっぱいのスペース「どんぐりの森」!
園内の雑木林を改修し木のチップをフカフカに敷き詰め、ウッドデッキやテントなどもあって、お弁当持参でゆっくり楽しめます!お子さんの遊具もあるんですよ!
そして竹森さんのもう一つの自慢は自家製のぶどうジュース!
ピオーネとワイン専用のぶどう=カベルネソービニヨンを長野県のワイナリーで
ジュースに仕上げた一品!そのおいしさにリピーターも多いとか...
そのほかぶどうとリンゴの「オーナー制度」を取り入れるなど、新しい観光果樹園に積極的取り組む竹森さん。
ぜひお出かけください!やさしい笑顔で出迎えてくれますよ!

竹森ガーデンHP:http://www.takemori-garden.com/

b0172620_18511340.jpg

[PR]

by joeufm_next_heros | 2013-09-14 19:30 | その他 | Trackback

第225回ゲストは高校レスリング選手!

  今週は北条高校レスリング部員
     高石選手、岡井選手!


高石くんと岡井くんは北条高校のレスリング部員。
高石くんはこの7月にモンゴルで行われた「アジアカデット選手権」に日本代表として
グレコローマン63kg級に出場!
一方、岡井くんは今年のインターハイ96kg級で見事準優勝と、全国で存在感を示しています。
実は二人は、中学時代からの友人。伊予市の中学では二人とも柔道をやって
いて、北条高校に進学後は一緒にレスリングに転向。ずっと競い合ってきました。
熱血漢の高石くんが主将として部員を束ね、マイペースで茶目っ気たっぷリの岡井くんは、部のマスコット的存在!
でも二人に共通するのは「負けることが大嫌い!」なこと...
アジア選手権でインドの選手のに敗れた高石くん、そしてインターハイで2回同じ
相手に敗れた岡井くん。
それぞれにリベンジを誓っていました!
b0172620_1481332.jpg

[PR]

by joeufm_next_heros | 2013-09-07 19:30 | スポーツ | Trackback