<   2013年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

第203回ゲストはガールズ競輪候補選手!

     今週はガールズ競輪候補
        宮安利紗選手!


宮安選手は現在21歳。
この5月、競輪選手候補生として競輪学校に入校します。
岡山県出身ですが、競輪選手になるために松山の現役男子選手のもとで
約1年間トレーニングを積んできました。
もともとは陸上の選手として、高校時代は全国大会などでも活躍してきましたが、
卒業後はスッパリとスポーツを辞めアパレル関係の仕事に...
しかし自分のやりがいに疑問を感じてもう一度、アスリートの道を目指しました。
将来は強い選手になって、賞金を困っている人に役立てたい!という夢も持っている宮安選手。
地元は岡山ですが、競輪学校卒業後は松山出身の選手として競技を続けるということですので、デビューしたらぜひ応援してくださいね!

b0172620_18212731.jpg

[PR]

by joeufm_next_heros | 2013-03-30 19:30 | スポーツ | Trackback

第202回は学生と酒造会社がコラボした日本酒カクテル!

今週は、新しい日本酒カクテルを共同開発!
      松山大学のみなさん!


松山大学経営学部河内准教授のゼミ生たちと、内子町の「亀岡酒造」が、まったく新しい日本酒カクテルを作ろうと2008年から共同開発している「i-sole」シリーズ。
その第3弾「i-sole hasty」が昨年発売となりました。
今回は明浜産の早摘みの温州ミカンを使って作った、すっきりとした酸味と、清涼感のある甘さのカクテルに仕上がっていて、飲んだ後には7年熟成の純米酒の香りが鼻をスッと通り抜けます。
(写真左から)ゼミ生の牧野さん、上田くん、明神くんにお話を聞きましたが、商品
コンセプト・ターゲット決めから、プロモーション戦略、パッケージデザイン、流通まで関わり、発売にこぎつけたということです。ある意味ここまで学生さんたちが企業の商品開発販売に携われるというのはスゴイことですね!
「i-sole hasty」は1本(200ml)380円。道後商店街や松山市内各百貨店、スーパーやコンビニなどで販売中です。
見かけたらぜひ飲んでみてくださいね!学生さんのようなフレッシュな味わいが
印象的な日本酒カクテルです。

b0172620_1761956.jpg

[PR]

by joeufm_next_heros | 2013-03-23 19:30 | その他 | Trackback

第201回ゲストは愛媛在住のシンガーソングライター!

今週はシンガーソングライター コトノさん!

コトノさんは西条市生まれのシンガーソングライター。
現在も地元に住んで音楽活動を続ける22歳の女の子です。
小学校6年の時に小児ぜんそくを治すために始めたボイストレーニングで歌の道に目覚めた!ということで中学ではコーラス部に所属、卒業後はシンガーを目指し
大阪の音楽学校に単身進学します。
その後は地元に戻りオリジナル曲作りを行いながら、大阪と愛媛でのライブ活動もスタートさせ、去年アルバム「Around20」もリリースしました。
なんといっても彼女の才能はその作詞力!
藤沢ノリマサの「幸せの旅」、スフィアの「虹色の約束」、そして、あのNYCに提供
した「夢たまご」は、昨年と一作年の紅白歌合戦でも歌われているんです!
しかも作詞だけでなく歌唱力もバッチリ、しかもルックスもGOODですので、今後の
活躍が本当に楽しみです!!
これからもふるさと愛媛に住んでプロ歌手としてデビューを目指す!というコトノ
さん。
ライブも積極的に行っているので、ぜひ地元でのライブで、その魅力を感じてくださいね!

コトノHP: http://kotono.cc/

b0172620_18161519.jpg

[PR]

by joeufm_next_heros | 2013-03-16 19:30 | 音楽 | Trackback

第200回ゲストは2連覇達成!テコンドー日本チャンピオン!

 今週は、テコンドー全日本選手権2連覇!
   愛媛大学 近藤智絵子選手!


近藤選手は現在、愛媛大学の大学院生!
教育カウンセラーをめざし勉強の傍ら、テコンドー部に所属。日々厳しい練習を
重ねています。
高校時代は演劇部員だったという近藤さん、大学で何か別のことをしたい!と
テコンドーを始めました。ですからキャリアはわずか5年です。
しか~し近藤さん!この5年で2度の全国制覇を果たしてしまいました!
経験がないため、唯一の得意技は「横蹴り」だけ、という究極の「ワンパターンで
日本を制しました!しかも昨年に次ぐ2連覇達成!!しかもしかも、今年の夏にはブルガリアでの世界大会に出場します!!!
ちょっと見ると外見は「アニメ研究会」にいてもおかしくない女の子。でも、練習中はどんなに辛くても絶対に涙を見せないファイトあふれる女性格闘家なんです!
日本の代表としてぜひガンバってほしいですね!

b0172620_18135379.jpg

[PR]

by joeufm_next_heros | 2013-03-09 19:54 | スポーツ | Trackback

第199回ゲストは期待の女性砥部焼 陶芸作家!

   今週は「日本伝統工芸展」初入選!
      陶彩窯 長門優美さん!


長門さんは広島出身。砥部にお嫁にきた新人の作家さんです。
高校時代、陶芸の授業を受け焼き物をやろう!と決意した優美さん。
京都の伝統工芸専門学校に入学し卒業後は、各地で焼き物の仕事をしますが、
もっと焼き物の勉強をと、京都の産業技術研究所に入所。焼き物にかける
うわぐすり=釉薬の研究をします。そしてそこでご主人の裕夢さんと知り合い、
結婚を機にご主人のふるさと砥部にやってきました。
ご主人の実家は「陶彩窯」という窯元。お父さんもお母さんも陶芸家ということで、
現在優実さんを含めて4人の作家が、それぞれの作品を作っています。
そして…砥部焼を始めて1年半。今年優美さんは見事「日本伝統工芸展」で
入賞しました。
入賞作は「艶消幾何文鉢」。砥部焼らしくない薄手で淡い柄が特徴の鉢です。
使っているのはもちろん優美さんが完成させた「釉薬」。
これからも砥部焼に新しい風を吹かせてくれそうですね!

陶彩窯HP http://www.e-tobeyaki.jp/tousaigama/index.html

b0172620_14481970.jpg

[PR]

by joeufm_next_heros | 2013-03-02 19:30 | 芸術 | Trackback