<   2012年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

第147回ゲストはネットでブレイク中の家具職人

今週は現在インターネットで大注目の
          家具職人菊野慶吾さん!


菊野慶吾さんは内子町で3代続く注文家具展の3代目。現在36歳の社長兼家具
職人さんです。
18歳のときからこの道に入り、受注から組み立てまで一点ずつ手がける昔ながらの職人さんとして仕事をしてきました。
がっ、ここ数年。菊野さんの家具がインターネットで大ブレイク中なんです!
作っているのは「ミニチュア家具」。最近、持っているフィギュアや人形のサイズに
合わせた家具やインテリア、小物などをそろえるマニアが急増中!ということで、
ネット通販では軒並み売り切れ状態だとか…
菊野さんのすごい所は、本物の家具職人が作るミニチュア家具のため一切妥協がないこと!そのまま普通の家具サイズでも製作が可能なんだそうです!
もともと菊野さんもフィギュア好きが高じて、試しに作ってみたものが大ヒットしたと
いうことで、思わぬ反響に今では生産が追い付かないそうです。
将来は映画のワンシーンをミニュチュア家具で表現してみたいと語ってくれた
菊野さん。まだまだ夢は広がります!

カントリーウッドガーデンHP http://www.countrywoodgarden.com/

b0172620_18475713.jpg

[PR]

by joeufm_next_heros | 2012-02-25 19:30 | 芸術 | Trackback

第146回ゲストはアコーステックギター製作者

今週はアコースティックギター製作!
               亀岡隆之さん!


亀岡さんは現在35歳。22歳の時にギター製作に興味を持ち大阪の楽器製作の
専門学校に入学。卒業後は松山の自宅に工房を開いて、独自でギターを製作しています。
亀岡さんがつくっているのはフィンガースタイルと呼ばれるアコースティックギター。
ギター用の木材の仕入れから、加工、塗装、そして音作りまで、全部一人での作業のため、1年で作れるのはわずか10数本ということです。しかもギタリストのニーズに合わせた音作りや調整を行うこともあって、そうなると完成は数年に及ぶことも
あるとか!
でもその重厚感のある音色に魅せられたプロが、亀岡さんに製作を依頼してくる
ことも多いそうです。
なかでも、あのギタリスト=押尾コータローさんは、亀岡さんのギターを気に入って
くれた一人。ずっとライブで使ってくれているそうですよ!
番組のインタビューでも、静かにギター製作への情熱を語ってくれた表情が印象的でした。
亀岡さんのギターは、大阪の「ドルフィンギターズ」で購入することもできます。
ぜひ、その音色の素晴らしさに触れてみてはいかが?

b0172620_18111646.jpg

[PR]

by joeufm_next_heros | 2012-02-18 19:30 | 芸術 | Trackback

第145回ゲストは和紙デザイナー

今週は、元ファッションモデルの
     和紙デザイナー佐藤友佳理さん!


佐藤さんは、内子町五十崎の建築会社「りくう」で新しい和紙の研究開発をしている和紙デザイナーです。
でも、和紙にはそんなに興味はなく、小さいころから「洋服」が大好きだったと
いうことで、ファションモデルになるために高校卒業後に上京しました。
東京では夢がかなってモデルの仕事をしていましたが、新しい可能性を目指して
イギリスへわたります。
アジアンビューティーの佐藤さん。このイギリスでは「UK版TIME」誌や「コスモポリタン」などの雑誌やファッションショーなどのモデルとして第一線で活躍をしました。
ただこの海外生活で、改めて日本文化の素晴らしさを感じた彼女。
なんと帰国後はモデルをやめ、故郷五十崎の伝統文化「和紙」の世界へ飛び込みました。
そして今やインテリアやエクステリアまで、暮らしの中の和紙の新しい可能性
について日夜研究開発を続ける多忙な日々を送っています。
インタビューで佐藤さんは、新製品を通してもっともっと「和紙」の素晴らしさを感じて
もらいたいと目を輝かせていましたよ!
培った国際感覚で、『五十崎和紙』を世界へと広めてくださいね!

株式会社りくうHP http://www.requ.jp/

b0172620_15262093.jpg

[PR]

by joeufm_next_heros | 2012-02-11 19:30 | 芸術 | Trackback

第144回ゲストはアイスダンス全日本3位のペア!

今週はフィギュアスケート全日本選手権
アイスダンス3位入賞!玉田・竹田ペア!!


玉田くんと竹井さんは実は恋人同士!
付き合いだしてからペアを組んだということでそのダンスは息もぴったり!
学生日本一、そして西日本一も獲得しているんです!
小さいころから、同じイヨテツスポーツセンターで練習していた二人。
玉田くんはシングル、竹井さんはお兄さんとペアを組んでいましたが、そのお兄さんが選手をやめるということで、竹井さんがフィギュアができなくなって、目標を
なくしてしまうこと心配した玉田くんがペアを組むことを申し出ました。(やさし~い)
そして去年、出場することも難しい日本の最高峰の大会「フィギュアスケート全日本選手権」の出場権を獲得。あこがれのリンクに立ちます。
結果は、出場3組中の3位。入賞ではあるものの少しほろ苦い大会となりました。
まだまだやり残したことがたくさんあるという二人ですが、ただ、玉田くんの就職の
ためこの大会を最後にしばらくペアを休止するということで、環境さえ整えばまた
二人で滑りたいと言っていました。
インタビューからも玉井くんが竹井さんをやさしく気遣う姿がとっても印象的
でしたよ!
フィギュアのペアは終わっても、ずっと仲良くしてくださいね!


b0172620_19392131.jpg

[PR]

by joeufm_next_heros | 2012-02-04 19:00 | スポーツ | Trackback

第186回ゲストはミカン農家後継者!

今週は八幡浜ミカン農家の
         若き後継者 浅野晃正くん!


浅野君は現在25歳。八幡浜の川上地区でミカン農家の3代目として奮闘中です!
もともとは家業を継ごうとは思っていなかったそうなんですが、高校時代に農業を
勉強したことからミカンに興味をもち、県立の農業大学校に進みました。
そして、卒業後は青年海外協力隊員としてアフリカで2年間、果樹栽培の指導を
するなど、積極的に農業にかかわっいます。
帰ってきて1年。今年から本格的に家のミカン園を手伝い始めたということで、
師匠はお父さん、お母さんだとか...
今、収穫の最盛期を迎えている「早生温州」がたわわに実ったミカン園でインタビューしました!
井坂も、収穫のお手伝い(!?)をして、ミカンをいただきました!甘さたっぷりで
抜群のおいしさ!
さすが日本を代表する八幡浜みかんでしたよ!

b0172620_18253745.jpg

[PR]

by joeufm_next_heros | 2012-02-01 19:30 | その他 | Trackback