<   2010年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

第73回ゲストは愛媛期待の女性パティシエ!

今週は、「えひめスィーツコンテスト2010」 
  グランプリ獲得!黒田彩香さん!!


黒田さんは現在23歳。松山市南江戸にある洋菓子工房「菓子夢カトルセゾン店」のパティシエです。
高校時代、企業研修でお世話になった「菓子夢」のお店とお菓子、先輩にあこがれ
パティシエになることを決意。大阪の洋菓子専門学校を卒業後、念願かなって
「菓子夢」に就職しました。
そして今年、地元愛媛のフルーツなどの食材を使ってスィーツを作るコンテスト 
「えひめスィートコンテスト2010」に作品を出品。並み居る強豪パティシエを破って見事、グランプリに輝きました!!
で、そのグランプリ作品がこれ(↓)。
「ひめちゃん」とネーミングされたこのスィーツは、まるで「ゆるキャラ」…
食べるのがちょっとかわいそうですが、中身は柑橘のジュレと抹茶のクリームが、
見事にマッチした最高のスィーツに仕上がっています。
もうすぐ「菓子夢」の店頭でも発売されますので、ぜひ買ってみてくださいね!
黒田さん、これからも「究極?」のスィーツ作りにがんばります!

菓子夢HP 
 http://www.cashimu.com/Welcome.html

b0172620_18351690.jpg

[PR]

by joeufm_next_heros | 2010-09-25 19:30 | その他 | Trackback

第72回ゲストは松山在住の漫画家!

今週は、月刊少年マガジンに連載中!
            漫画家小林有吾先生!


小林さんは松山在住の漫画家!
現在「月刊少年マガジン」に、『水の森』というマンガを連載中です。
現在30歳。漫画家になろうと思ったのは、何と25歳の時だそうです!
それまでは絵を描くのは好きだったそうですが、普通に就職してマンガにはほとんど関わっていなかったということです。
ですから、漫画の書き方からストーリーの組み立て方まで、何もかもが勉強だった
とか…
一番影響を受けた漫画家が「ハチミツとクローバー」の羽海野チカ 先生という
ことで、この「水の森」もどこかハチクロのタッチも感じさせる「女性漫画家的」な
雰囲気をもった作品です。(失礼)
でも現代にジャンヌダルクがやってくるという奇想天外なストーリー…
引き込まれます!
「月刊少年マガジン」で読める他、単行本も1冊発売されています。 
ぜひチェックしてくださいね!
漫画家の先生とは思えないほど(どんなイメージだ!?)気さくなお兄さんでしたよ!
これからも応援してあげてくださいね!

小林先生ブログ=「お湯の森 漫画家小林有吾のブログ」
http://ameblo.jp/yugo-kobayashi0503/

b0172620_1884540.jpg

[PR]

by joeufm_next_heros | 2010-09-18 19:30 | 芸術 | Trackback

第71回ゲストは陸上界のニューヒロイン!

今週はインターハイ陸上女子
      7種競技優勝の高須賀真子さん!


高須賀さんは現在、松山の聖カタリナ女子高校3年生。
今年沖縄で行われた全国高校総合体育大会=インターハイの陸上女子7種競技で見事優勝を飾りました。
小さい頃は新体操をしていたという高須賀さんですが、陸上を始めたお姉さんに
影響を受けて、お姉さんと同じ聖カタリナ女子高校に進学。種目も同じ7種で全国を目指しました。
2日間で「走る」(100mハードル、200m、800m)、「投げる」(やり投げ、砲丸投げ)、「跳ぶ」(走り幅跳び、走り高跳び)を行うという、過酷な種目。
今回は2日間とも1位を譲ることなく優勝できたということですが、本当は最後は
かなりのプレッシャーだったそうです。
大学に進学して、陸上を続けたいという高須賀さん。
まだまだ夢の途中、ぜひ全国へ、そして世界へ羽ばたいてくださいね!

b0172620_15152847.jpg

[PR]

by joeufm_next_heros | 2010-09-11 19:30 | スポーツ | Trackback

第70回ゲストは女子硬式野球チーム!

今週のゲストは松山の女子硬式野球チーム「マドンナ松山」の選手のみなさん!

マドンナ松山は四国初の女子硬式野球部として2007年に結成されました。
発足以来数々の全国大会への出場やイベントなどに参加。野球の魅力、楽しさ、
すばらしさを伝えてくれています。
実力もメキメキと上がり、チームから世界大会の日本代表選手が選ばれたり、
全国クラスの大会で決勝に進むほどになってきました。
そして今年!硬式野球全日本女子選手権大会では、見事ベスト4へ進出!
これからが大いに期待されています。
とにかく「野球がやりたい」「思いっきりボールを追いかけたい」という思いで、
地元愛媛だけでなく、広島や遠くは長崎や長野からも選手が集まるマドンナ松山。
それぞれが仕事を持ちながらも、明るく元気良く「まっすぐに」大好きな野球に
取り組んでいます!。
地元愛媛でがんばる彼女たちに、ぜひ「熱いエール」を送りましょう!!

マドンナ松山HP
http://www.madonnamatsuyama.net/toppage/toppageset.html
b0172620_16191460.jpg

[PR]

by joeufm_next_heros | 2010-09-04 19:30 | スポーツ | Trackback