第252回ゲストはことば絵手紙作家

今週は、元クラブDJの「ことば絵手紙作家」
        松浦明郎さん!!


松浦さんは45歳。
現在、北宇和郡鬼北町で「ことば絵手紙」の作家として創作活動をしています。
実は松浦さん、元クラブのDJ!松山で10年間夜のダンスフロアをリードして
きました!ですから井坂とは20年来の古い仲間なんですね♬
しかしその後、家庭の事情でふるさとの鬼北町に帰郷。実家の喫茶店を切り盛りしながら、絵を描くことを本格的にはじめました。もともと絵を描くことが好きだったと
いうことで、試行錯誤を重ねるうちに、印象的な言葉にぴったりの絵を入れた
「ことば絵手紙」にたどり着いたということです。
その「ことば絵手紙」は、まさに松浦さんの「やさしさ」にあふれています!
墨でしたためた柔らかいタッチの言葉と、その言葉にぴったりのこれまたやさしい
「絵」が添えられています。
作品は、現在鬼北町の道の駅「森の三角帽子」で、展示販売されていますので
ぜひお出かけください。
きっと1枚1枚に「心」がほっとするはずですよ!
道の駅「森の三角帽子」HP: https://www.sankaku-boushi.com/


b0172620_10492961.jpg

[PR]

by joeufm_next_heros | 2014-03-15 19:30 | 芸術 | Trackback

トラックバックURL : http://nextheros.exblog.jp/tb/22278768
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。