第204回ゲストは老舗海産物問屋の5代目!

今週は松山の老舗海産物問屋5代目
       石丸祥久さん!


石丸祥久さんは現在28歳。
松山市の問屋町で、明治34年から続く老舗の乾物・海産物問屋「石丸弥蔵商店」の跡継ぎとして、現在修業中です。
幼いころから先代のおじいさんや、現社長のお父さんたちから後を継ぐことを
言われてきた祥久さん。大学も商学部へ、そして修業もかねて神戸の貿易会社に就職。3年間勉強ののち実家に帰ってきました。
現在は海産物の買い付けを担当。生産者と消費者の間に立って、品質にこだわり、価格にこだわって仕事を続けています。祥久さんによると、同じ海でも時期や漁場によって味や風味も違うということで、味覚と嗅覚を使って商品を吟味しているそうです。
小売りもやっていますので、ぜひ問屋町の本店と土橋店、そしてGWに開店予定の
石手寺前店も覗いてみてくださいね!

楽天市場石丸弥蔵商店HP http://item.rakuten.co.jp/mikanya/c/0000000263/

b0172620_10551646.jpg

[PR]

by joeufm_next_heros | 2013-04-06 19:30 | その他 | Trackback

トラックバックURL : http://nextheros.exblog.jp/tb/20259620
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。