第160回ゲストはプロカメラマン志望の女性

今週は、アフリカの女性が主人公の
     写真展を開催した玉井誠子さん!


玉井さんは現在25歳。西条市小松町の女性アマチュアカメラマンです。
本格的にカメラを始めたのは2年ほど前。青年海外協力隊員として、アフリカの
ニジェールに赴任してからということで、それまではほとんど知識がなかったとか…
現地での生活や文化、そして何より「女性たち」にカメラを向けているうちに、
どんどん写真にのめり込んでいき、協力隊が終わった後も、アフリカ各地を
撮影旅行するほどになりました。
そして帰国後、ついに自分の作品を集めた写真展「ニジェールの女の子」を、
大学時代を過ごした大阪とふるさと西条、新居浜で開催してしまいました!

「文化的な豊かさはなくても、どんな時でも明るく前向きに生きるアフリカの
女性の姿をぜひみてほしい」と語る玉井さん。
またいつか、今度はプロカメtラマンとしてアフリカを撮影したい!と夢を語って
くれましたよ!

b0172620_154421100.jpg

[PR]

by joeufm_next_heros | 2012-05-26 19:30 | 芸術 | Trackback

トラックバックURL : http://nextheros.exblog.jp/tb/18344554
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。