第154回ゲストは竹細工師のたまご!

今週は現在竹細工師の修業中!
               西原悟志くん!


西原くんは現在28歳。竹細工の伝統工芸士=倉橋澄夫さんのもとで修業中です。
とはいえ、師匠に入門したのは今年に入ってから!職人としてはまだまだ始まったばかり。
顔に似合わず(失礼!)思い立ったら、即行動に移す!という西原くん。
高校卒業後、社会人を経験しましたが、「ものづくりをしたい!」と思い立ち、愛媛
大学を受験。建築を学びました。
しかし折からの就職難で、就職活動に悩んでいたころ、たまたま訪れた倉橋さんの「竹細工の個展」見て、「これだっ!」とまたまたビビッと来た彼は即、倉橋さんに
入門を志願。何回目かのお願いでコン負けした倉橋さんが入門を許してくれたそうです。
一度決めたら突き進むだけ!と、師匠のもとで竹細工の基礎を学び始めた
西原くん。師匠の勧めもあって4月からは大分にある「竹工芸・訓練支援センター」で1年間の研修をうけることになりました。
師匠から受け継ぐ伝統の竹細工の技法に、竹工芸の新しい技術を加えて、
1年後はきっと立派な細工師になっていることでしょう!頑張れ!


b0172620_1817912.jpg





 
[PR]

by joeufm_next_heros | 2012-04-14 19:30 | 芸術 | Trackback

トラックバックURL : http://nextheros.exblog.jp/tb/18130367
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。