第103回のゲストはFIFA国際女子副審!

今週はサッカー国際女子副審
                大畠千枝さん!


大畠さんは、日本でも4人だけという、FIFA(国際サッカー連盟)が選出する
国際女子副審です。
FIFAやAFC主催の国際大会で副審(ピッチサイドで旗を持って走ってるあの審判!)として、試合を裁きます。
小さい頃からサッカーが大好きでプレイしたかった!という大畠さん。地元の新居浜高専ではサッカー部のマネージャーになりますが、プレイすることをあきらめきれず、サッカー部の監督に勧められてクラブチームで念願の選手として活躍。
そして現役を辞めたあともサッカーにたずさわる仕事がしたい!ということで審判の道へ進みました。
その後日本の女子リーグ「なでしこリーグ」などの主審などを務めて、今年1月
念願のFIFAの女子副審に認定されました。
「将来は、ワールドカップやオリンピックの決勝で審判を務めたい!」
という大畠さん。
実は高校の化学の先生なんですね!
生徒たちや同僚の先生たちからの声援を受けて、「夢」をぜひかなえてくださいね!

b0172620_11111417.jpg

[PR]

by joeufm_next_heros | 2011-04-23 19:30 | スポーツ | Trackback

トラックバックURL : http://nextheros.exblog.jp/tb/15307974
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。