第49回ゲストは緻密な架空世界を描くアクリル画家

今週のゲストは立体的なアクリル画を描く
西岡良太さん!


西岡さんは現在29歳。伊予市在住の画家志望の会社員です。
その画風は、架空の建築物や建造物を想像してデザインし、筆・エアブラシなどを
使ってアクリル画として表現するちというもの…といってもなかなか解らないでしょうが、とにかくその絵は緻密。例えば絵の中心部にあるシルバーの球に映りこむ周りの風景のゆがみまで丁寧に描いているんです!。
そんな西岡さんの個展「西岡良太展~光と構造の紡ぎ出す世界~」が、松山市
一番町の青木画廊で4月25日まで開催中です。ぜひ、その繊細で幻想的な世界を体験しにいってみてはいかが?

西岡さんHP:http://ryotanishioka.dip.jp/


b0172620_1084319.jpg

[PR]

by joeufm_next_heros | 2010-04-10 17:30 | 芸術 | Trackback

トラックバックURL : http://nextheros.exblog.jp/tb/13149460
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。